So-net無料ブログ作成
検索選択

OMEGA SWIEZ [本]

006.JPG

神田神保町にある古本屋さん、オメガ・スイーツ。
古本屋と言っても、古本以外にもいろいろ扱ってます。
怪しいグッズばかりですが(笑)
最近は予約しなくても入れるみたいなのですが、
店がなにぶん狭いのであまりゆっくり見られないのが残念です。
この日は丸尾末広フェアをやってました。

コメント(0) 
共通テーマ:

世田谷文学館 [本]

IMG_2930.JPGIMG_2931.JPGIMG_2932.JPG
コメント(0) 
共通テーマ:

嶽本野ばら [本]












幻想小品集

幻想小品集


コメント(0) 
共通テーマ:

埴谷雄高 [本]

神奈川近代文学館にて埴谷雄高「死霊」展を。
これはかなり見応えがありました。
「死霊」の世界だけでなく、
埴谷雄高さんの生きた時代がよくわかります。

「死霊」の内容自体は
この展示だけでは理解するのが難しいかもです。
でも、まだ読んでない人は
ついつい読みたくなるような展示でした。

出口のとこで「死霊」もしっかり売ってました(笑)。


コメント(0) 
共通テーマ:

gap press [本]

エディのいない来年の春夏。
クリスのディオール・オムは多分買わないです。
今季ちょっと気に入ってるランバンやプローサムも、
春夏はちょっと微妙かしら。
チェルッティが断然カッコいいのですが、
日本での取り扱いはあるのでしょうか…。


コメント(0) 
共通テーマ:

日本橋 丸善 [本]

丸善の日本橋店がリニューアルオープンということで、
早速行ってきました。

オープン記念ということで、
こんなものをもらってきました↓

丸善といえば、内田魯庵。
というわけで、魯庵の本を買ったのですが、
店員さんはノー・リアクション!(←当たり前…)
佐多稲子の本だったら良かったのでしょうか(笑)

魯庵フェアとかやってたら面白かったのになぁ…
ところで、今買える魯庵の本って、
文芸文庫と東洋文庫くらいなのかしら??

あ、丸善と云えば、前から気になっていたことが。
尾崎紅葉が丸善で買ったのは、ブリタニカか、それともセンチュリーか、
って話なんですけど。
魯庵との有名な話ではブリタニカが買えずにセンチュリー、
となっていますけど…
ま、どうでもいいんですけどね…


コメント(0) 
共通テーマ:

恵文社 一乗寺店 [本]

京都にある書店、恵文社一乗寺店です。
わざわざ京都まで行ってこの書店に行ったのにはわけがあります。

この書店、普通の書店ではありません。
ま、普通に新刊ももちろん売っているのですが、
本のセレクトからディスプレイまで、かなり個性的なんです。

東京で言うと、中央線沿線にあるような書店。
最近、都内では個性的な書店が少なくなってきていますよね。
特に新刊書店。これは、かなり寂しいのですが…。

出版業界の最近の傾向からすると、仕方のない部分もありますけどね。
出版社も個性が強すぎる書籍を出さなかったり、書店さんも大型化してきたり。

そんななか、京都でこんな書店さんが頑張ってくれています。
本好きにはうれしい限り。
ここは書店ですが、輸入雑貨とか、本以外もいろいろ売ってます。
本も、サブカル系や耽美系等、なかなか素晴らしい品揃え。

京都で一番長い時間滞在したのは実はここかも(笑)


コメント(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。